神戸市北区の耳鼻科 副鼻腔炎やこどもの中耳炎にも対応 めまい相談医

 「ためしてガッテン」2月12日放送で「小脳トレーニング」が紹介されました。
めまいやフラツキの治療に有効とされる「前庭リハビリ」のなかに取り入れられる重要なものです。
しかし、講師の五島先生はトレーニング動作について、「つまんないですから・・・」とおっしゃっていました。どうやら長続きできない人が多いようです。
 当院ではこれを踏まえていて、理学療法士の方に介入していただいて「前庭リハビリ」「小脳トレーニング」の効果を高める取り組みを始めました。
 小脳が悪い方もそうですが、前庭神経炎や良性発作性頭位めまい等が遷延化して、
慢性的なフラツキやめまい発作を繰り返す方に最も効果があります。ただ、メニエル病には慎重な対応が必要です。

※2月4日付の神戸新聞朝刊記事「感染者の情報、姫路市公表へ」によると、
コロナウイルスについて神戸市では感染者が出ていても公表されていない?。と心配になります。
当院では神戸市内で既に感染拡大していることを危惧し、
子供たちが口にすることのある待合室の玩具類を一時的に撤去しています。
感染拡大から子供たちを守る措置の一つとして皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

神戸市北区の耳鼻科 めまい相談医

めまい平衡機能検査には赤外線CCDカメラを搭載したフレンツエル眼鏡を使用

 

受付時間 日・祝
午前  9:15~12:35 × ×
午後 15:15~18:35 × × ×

    

診療予約

  • インターネット予約  : こちらの『診療予約』かパソコン画面左上のバナーから予約画面へお進みください。
  • 自動音声電話予約 : 050-5865-1906から、音声案内に従ってご予約下さい。

予約についてのご説明リーフレット(PDF)


PAGETOP
Copyright © 垂井耳鼻咽喉科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.